ぐっすりのコツ
2022/11/15

第2部「第4回眠りセミナー」〜眠りにこたえるQ&A〜

2
第1部に続いて、オンラインLIVE「第4回 眠りセミナー」の様子をお届けします。
 

第2部では、みなさまから事前に、また視聴者の方からチャットで寄せられたご質問へのコメントをご紹介していきます。

 
(きっこ さん)
深夜1~5時くらいに特に寒さを感じることがあるのですが、睡眠中の一部の時間帯に対し好ましい対策はありますか?
(スリープマスター 田中)
体温が低下している時間帯に目覚めてしまうのはつらいですよね。そんな方におすすめしたい商品があります。


電位・温熱組合せ家庭用医療機器「ヘルシオン」

体をポカポカと温めることで血行を促進し、快適な眠りをもたらします。疲れや肩こり、不眠症などを和らげる効果も期待できますよ。
 
(おばりこ さん)
掛け布団の重さで、睡眠の質は変わりますか?
少し重い方が落ち着きますが、軽い方が寝やすく感じます。
(スリープマスター 田中)
あまり深刻に考えず、リラックスして眠れる方を選んでいただければ大丈夫ですよ。
うまく寝具を組み合わせ、自分にとって最適な状態でお休みくださいね。
 
(シルクボーイ さん)
スリープマスターおススメの冬寝具が知りたいです。
(スリープマスター 田中)
冬はやはり羽毛布団ですね。


「西川のきもちいい羽毛ふとん」

今年は10冠を達成し総合満足度第1位になりました。
先日山梨までキャンプに行きましたが、そのときにも羽毛布団を持っていったんですが、本当に温かくて助かりました。

それから、司会の長尾が一推ししているインナーブランケット「ウォームフィール」、おススメですよ!天然のウール素材で、体に沿うようにやさしく包んでくれます。とろけるような肌心地をぜひ体感してみていただきたいです。



「ウォームフィール」
 
(ポテチ さん)
昼休みなどに、スッキリ眠れるコツや方法は?
(スリープマスター 田中)
仮眠をとることは、午後のパフォーマンスを上げるためにもとても重要です。
ただ、寝すぎは禁物。コツは12~15時くらいの時間帯に15~20分程度、机に伏せるかリクライニングチェアーを活用して、完全には横にならずに寝ることです。
寝る前にコーヒーなどカフェインを摂ると、よりスッキリと目覚めることができますよ。
 
(ばじる さん)
敷き布団のかたさは、どんな基準で選ぶといいですか?
(スリープマスター 田中)
難しく考えすぎずに、ご自身がリラックスできるかたさが一番です。
ですが、「自分はかためが好きだから」と選んだ後、「やはり合わなかった」という方がたまにいらっしゃいます。
実際に、寝比べてみて自分にあったかたさを選ぶのが一番です。


今回のセミナー中には、チャットでたくさんのご質問やコメントいただくなど大変盛り上がりました!
次回、第5回目のオンラインセミナーも実施予定です。どうぞ、楽しみにお待ちください!


2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「みんなの眠ラボ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる