ぐっすりのコツ
2022/10/04

Webアプリ簡単チェック!自分に合う枕の高さを測定してみよう

22
枕選びについては、これまでも「ぐっすりのコツ」や「おやすみQ&A」でご案内してまいりましたが、今回は、枕選びの3つのポイントについて、あらためてお話しします。
また、本記事の後半では、専用のWebアプリを使っておすすめの枕の高さを選ぶ機能もご紹介します。

まずは、枕選びのポイントについてみていきましょう。


 

ポイント① 高さ


枕の高さは、人それぞれの体型によって違います。 立ったままの自然な姿勢を、横になったときもそのままキープできるのが理想的な高さです。低すぎても高すぎても、良くありません。
理想的な枕の高さは人によって違いますが、仰向け寝と横向き寝でも高さが異なります。



 ​仰向け寝の場合

仰向けの時は後頭部から首の高さに合わせ、横向きの時は肩幅に対応する高さが必要です。
睡眠中、人は何度も寝返りを打つので、仰向け寝と横向き寝の両方に対応ができるよう、真ん中が低く両サイドが高めになった立体的な枕が理想的です。

 




 ​横向き寝の場合

横向き寝の場合は、頭から首の骨、背骨までが真っ直ぐになる高さのものを選びましょう。

 
 

ポイント② サイズ


寝返りや横向き寝にもしっかりと対応し、肩先までをしっかりカバーするためには、頭が3つ入る大きさ、すなわち横幅60cm以上、奥行き40cm以上が理想的です。

西川の枕は、レギュラーサイズで63cmx43cm、ワイドサイズで70cmx43cmなので、ゆったりと快適に寝返りしやすいサイズが揃っています。


 

ポイント③ 素材


リラックスできるかどうかが大切なので、素材はお好みで選びましょう。また、枕には寿命があるので、適切な時期での買い替えをおすすめします。


 

おすすめの枕の高さをチェック


専用のWEBアプリで、側頭部と肩幅を撮影することで、あなたにおすすめの高さを選びます。
以下のファインスムーズページ内にある「あなたにおすすめの高さをチェック」をクリックするとWEBアプリの二次元コードが表示されますので、スマホで読み込んでみてください。

 

また、上記のファインスムーズページ内では、「あなたの理想の素材をチェック」もできます。お好みの素材を選ぶのに参考になりますので、こちらもぜひご活用ください。

おすすめの枕の高さや素材をチェックして、あなたにぴったりの枕に出会えますように。

 
22件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 低い方が良いと思ってましたがある程度の高さ必要ですね。
  • クラブサンスターからの紹介で、こちらに辿り着きました!
    みんなの眠ラボに初登録して新製品情報などを学ばせていただいています。
    ちょうど今の枕があまり合わなくて、肩こりにならない枕を探していたところなので、
    西川さんの枕で、首も肩も全身がリラックスできる快眠のライフスタイルになりたいです。
    枕の高さは重要ですよね!
  • 理想枕確保したいです。
  • 肩~首~頭までが理想的というのを知り、特に肩~首は意識出来てなかったです!
    接触部が多いだけに、弾力性や表面素材感はやっぱり尚の事重要になってくるのだなぁと思いました。そんな選択肢を色々検討できるのはアプリならではで、先ずはお手軽のトライ出来そうでイイですね!^^
  • 今までなかなか合う枕が見つかりませんでした。
  • 枕は重要だと思いますが、何をどう選んでいいのかが分かりませんでした。参考にしたいです。
  • アプリもいいけれど、スリープマスターに診てもらいたいなぁ
  • 自分に合う枕欲しいです。
  • 低い枕が気に入っています。
  • 改めて枕の大切さがよくわかりました。
投稿の報告
「みんなの眠ラボ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる