ぐっすりのコツ
2024/05/29

ダニからの被害を防ぐために 〜ふとんのダニ増殖を防ぐ方法〜

7
みなさんが、「ふとんのお手入れは欠かせない」と思われているひとつの要因として、ダニの予防があげられるかと思います。
ダニは、人のフケやアカが大好物。
そのフケやアカが付着しやすいふとんは、ダニが1年中生息しやすい場所のひとつです。

そして、ダニにとっては、これからが1年の中で一番活動しやすい時期
温度20~30℃、湿度60~80%の高温多湿で暗い場所を好みますので、6月から8月の梅雨の時期から夏にかけてが、ダニの繁殖する時期になります。

その時期が目前と迫っているいま、私たちは、ダニの被害をどのように防いでいけばいいのでしょう。

ダニに刺された場合のケア方法、ふとんのダニ繁殖を防ぐ方法、おすすめの防ダニ寝具などを、以下の記事でご案内しています。
ハウスダストでアレルギー症状が気になる方は必見です。ぜひご一読ください。


 
▼ ふとんでのダニ刺されを予防するには?ダニが繁殖しやすい条件や、ダニに刺された場合の対処法を紹介
https://www.nishikawa1566.com/column/sleep/20240308122949/
 
コメント
7件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 昨夏からダニに悩まされています。流石真冬は静かな朝を迎えられましたが、4月頃から又ダニの痒み(刺され)が復活、今年こそはと、しかし布団乾燥機のダニパンチの有る乾燥機を連日何度も試しましたが、今でも刺され、かゆみ止め等を塗っていま。かゆみがしつこくて....お手上げです。ダニスプレー、ダニシート、ダニ用ジェル、寝具用ダニスプレー、布団乾燥機 等々、ダニ関係でどれほどお金を使った事でしょう、計算するのも怖い位。勿論布団干し、シーツ類の洗濯 最終的にはダニ防止の敷蒲団カバー?。100%全滅する事は無いのでしょうか?これはという事が有りましたらお知らせ(お助け!)下さい。
  • 2024/06/07
    ダニ、昨年はきっと布団にいたと思います。。
    私だけ足に変な虫さされができていたので、多分そうだと思いました。
    今年は気を付けたいです。
  • 2024/06/04
    お天気のいい日はほぼ干しています。気分的にも違いますよね。でも、年々歳には勝てずです。でも、太陽が上がると干したくなる、入れ込むときにガックリします。娘が布団乾燥機買ってくれました^^これからは乾燥機に頼りたい
  • ダニに関する事がわかりました。とてもためになりました。
  • 2024/05/30
    ダニが繁殖しやすい6月前後って、まさに今ですね。
    天日干しと布団乾燥機は同じ効果かと思っていましたが違うのですね。
    50℃以上の布団乾燥機で確実に死滅させたほうが安心ですね。
    勉強になりました!
  • 2024/05/30
    とても参考になります。
    ダニ対策、できていません。時々お布団を干すくらい・・・
    たくさんいそうでおそろしいです。やるようにしたいです。
  • 2024/05/30
    ダニ対策とても気になります。参考にしたいです。
投稿の報告
「みんなの眠ラボ」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる